30代の薄毛の原因は?改善方法も考えることが重要

30代の薄毛の原因は?改善方法も考えることが重要

134view

2018.10.24

 
 
 
 

 
 
 
 

30代の男性の多くが薄毛や脱毛、抜け毛などの頭髪トラブルに悩まされており、その進行を食い止めるための対処方法などが多数紹介されています。
医薬品や健康食品、サプリメントなどによる効果も期待できますが、タバコや過度のアルコール摂取を控えるなどの生活習慣を見直すことも必要です。ストレスを感じることなく、発毛や育毛などを導くための方法を見てみましょう。

 
 

早めに気付くことが重要

 
 

30代ともなれば、男性の多くの人が薄毛や脱毛、抜け毛などの頭髪トラブルに見舞われてしまいます。現に男性にとっての身体に関する悩みでは、頭髪に関するものが上位を占めています。
両親はもとより、親戚縁者にもハゲはいないにもかかわらず、ハゲになってしまうという人も全くいないわけではありません。「どうして?」と思う人も多いかもしれませんが、現実から逃げるわけにはいかないことも事実ではないでしょうか。薄毛や脱毛、抜け毛などになってしまったことを悔やむ前にその原因を突き止め、対処方法や防止策を講じることの方が前向きなことといえるでしょう。
 
 

早い人であれば、20代でハゲの現実に直面する人もいますが、自らの頭髪状況について、先ずは気付くことが重要なことはいうまでもありません。早めに気付くことができれば、早めに対策を講じることができ、その進行や悪化にストップをかけることも可能です。養毛や育毛、発毛などが期待できる医薬品や健康食品、サプリメントなども次から次へと登場しており、それらを使うことで画期的な変化が期待できるかもしれません。

 
 

仕事によるストレスもハゲの原因に

 
 

薄毛や脱毛、抜け毛などの頭髪トラブルに見舞われてしまった人の中には、遺伝的要素が原因という人も確かに多くいます。しかしながら、それと同時に、食事などを含めた生活習慣の乱れが原因でハゲてしまうという人も大勢いることを念頭におかなければなりません。
30代にもなれば、10代20代に比べた場合、代謝機能や運動能力などが落ちてくることは否めません。当然ながら、そのことが発毛や育毛にもマイナスに作用することになってしまいます。そして、同時に30代になると、仕事でも重要な役職やポストなどを任されるようなことも多く、ストレスや悩みを抱え込むというリスクも増えることになります。ストレスや心の闇に苛まれることになれば、頭髪にとっても良くない環境となり、ハゲが進行することにつながってしまうのです。

 
 

禁酒禁煙も頭髪環境にはプラスの効果が期待できる

 
 
タバコや過度な飲酒も頭髪トラブルの原因につながります。タバコは百害あって一利なしともいわれますが、頭髪環境にとっても決して例外ではありません。ニコチンやタールなどのタバコに含まれる成分が、毛母細胞の働きにとってマイナスの影響をもたらします。加えて、発毛や育毛環境にとっても、好ましくありません。

 
 

アルコールの取り過ぎも、薄毛や脱毛、抜け毛を助長することになってしまいますので、注意しましょう。毎日アルコールを飲むのが楽しみという人も多いかもしれませんが、その量には気をつけなければなりません。アルコールを体内で分解するためには、多くの栄養成分を使うことになり、そのことが結果として髪の毛の成長を阻害することにつながってしまうことになります。
 
 

本気で頭髪トラブルを解消したいと考えるのであれば、思い切って禁酒禁煙をするなどの覚悟も必要なのではないでしょうか。そして、それに合わせて発毛や育毛などの効果が期待できる食品を多めに取り入れるなどの試みも望まれます。頭髪環境を改善することは決して容易なことではありませんが、できることから少しずつ取り組むことが重要です。

 
 

髪の毛にとって良い環境を常に心掛ける

 
 

「ハゲてることがバレたくない」という思いを持つ人が多いことも理解できますが、そのことが余計に髪の毛にストレスをかけてしまっていることも事実。無理やりにハゲを隠すような髪型や似合わないカツラを装着することはお勧めできません。あくまでも、ストレスフリーな状態にしておくことが大切なのです。
 
 

近年では、いわゆるAGA治療も進んでいることから、診療機関を受診することも一つの方法ですが、ある程度の費用がかかることは覚悟しなければなりません。資金的に余裕がある人には間違いなく有用な手段といえるでしょう。一方、そこまでの経済的余裕がなくても発毛や育毛のためにできることはたくさんあります。先述した通り、頭髪に良いとされるビタミン類やミネラル等を多く含んだ食品を意識して食べることや休みの日に身体を動かすことなどの誰にでも簡単にできることを心掛けるのも大事です。
頭皮マッサージなどの自分でできる運動も積極的に行ってみるのも良い方法といえます。側頭部や頭頂部、こめかみなどの部分をマッサージして血行を良くするなど環境を常に良好に保っておきたいものです。

 
 

 
 

 
 

 
 
 
 

決して諦める必要はない薄毛対策

 
 

薄毛や脱毛、抜け毛などに悩む人にとっては、常に頭髪環境を良好に保つための努力が重要といえるでしょう。いわゆるAGA治療の進歩により、診療機関を受診することも可能です。
費用をあまりかけないで発毛や育毛効果を得るためには、ビタミン類やミネラル類などを含んだ食品を多く食事に取り入れるなどの取り組みも効果的といえます。

 
 

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

おすすめ育毛剤を探す

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る