おでこが広くなる原因はAGAによる薄毛かも。対策を考えよう。

おでこが広くなる原因はAGAによる薄毛かも。対策を考えよう。

145view

2018.10.22

 
 
 
 

 
 
 
 

ふと鏡を見て最近おでこが広くなったかなと感じている人はいませんか?おでこが広くなる原因の一つに男性型脱毛症のAGAがあります。ここではAGAの薄毛について原因を取り上げ、さらに対策法や改善法についてもまとめてみました。原因が分かれば、対策や改善もやりやすくなります。これを読んで薄毛の悩みから自分を解放してあげましょう。

 
 

おでこが広くなる原因のAGA。そのメカニズムとは?

 
 

おでこが広くなる原因に男性型脱毛症のAGAがあります。男性の薄毛の大半がこのAGAだといわれています。頭頂部や生え際から薄くなるのが特徴なので、おでこが以前より広くなったと実感する人も多いでしょう。
AGAの主な原因は男性ホルモンの影響ですが、そのメカニズムについてこれから説明していきます。男性ホルモンであるテストステロンは5αリダクターゼという酵素によりジヒドロテストステロンに変化。このジヒドロテストステロンはヘアサイクルを乱す作用があります。

 
 

ヘアサイクルには「成長期」「退行期」「休止期」があり、髪が健康に育つためにはこの中の「成長期」が2~6年くらいないといけません。しかしAGAになると数か月~1年に短縮されてしまいます。そうすると毛がしっかりと育たず細くて短い毛が抜けてしまうのです。
体質や遺伝などにより5αリダクターゼが増えるとジヒドロテストステロンも多く生成されるため、薄毛の症状はよりひどくなります。そのためAGAの治療には5αリダクターゼの働きを抑える薬も使われています。

 
 

AGAの薄毛になる原因にはストレスや生活習慣の乱れもあり

 
 

AGAの原因の一つにストレスがあります。ストレスに関係するのは自律神経。自律神経には活動時に働く交感神経とリラックス時に働く副交感神経がありますが、ストレス時には交感神経が優位になります。自律神経のバランスが乱れた場合、血管の収縮が過剰になり、血液の流れが滞ってしまいます。当然、毛根まで栄養が届かなくなり、髪の成長は妨げられてしまいます。
 
 

その他、生活習慣の乱れも関係しています。肉や脂質の多い食品ばかり摂っていると頭皮から過剰な皮脂が分泌されます。皮脂が残って毛穴につまると代謝が悪くなりヘアサイクルが乱れてしまいます。またお酒の飲み過ぎもよくありません。アルコールの分解には亜鉛が使われますが、亜鉛には髪にいいことがたくさんあります。その働きは髪の毛母細胞を再生したり、増殖したりすることなので減らさないようにしましょう。運動不足やタバコを吸い過ぎる人も注意です。血流が悪くなり、頭皮まで栄養を運びにくくなるので髪を弱らせてしまいます。

 
 

薄毛の対策、改善をしたいならAGA専門のクリニックに行くのも手

 
 

薄毛が気になるならAGA専門のクリニックに行くのもおすすめです。クリニックなら医師による診察があるので自分に合った治療法が見つかりやすく、効果も出やすいです。専門のクリニックだから実例やデータも多く安心。中には髪にいい成分をたっぷり含んだ薬を独自に開発しているクリニックもあります。クリニックでの治療の主流は投薬。薄毛に効果的な公式薬はミノキシジルとプロペシアです。ミノキシジルは頭皮の血流を改善し、プロペシアは薄毛を助長する5αリダクターゼを抑制する働きがあります。その他、注射で成長因子を頭皮に注入する治療法もあります。成長因子の注入により、止まってしまった髪の成長を正常にすることが可能です。

 
 

クリニックで治療をはじめるには最初に丁寧な診断があります。薄毛の症状の診察はもちろん、血液検査で体質を知ったり、遺伝子検査で今後のリスクを調べることもできます。副作用も出にくく、将来の抜け毛予防にもつながるので心強いです。AGA専門のクリニックは首都圏に多いですが、中にはテレビ電話で診察を行ってくれるところもあるので地方在住の人でも受診できます。

 
 

薄毛を自分で対策、改善したいなら育毛剤を使おう!規則正しい生活も大切

 
 

薄毛を自分で対策、改善したいなら育毛剤がおすすめです。育毛剤は多くのメーカーが発売しているので見極めが大事。家系にAGAが多い人なら男性ホルモンを抑えるタイプ、運動不足やストレスがあるなら血行促進を促すタイプなど自分のスタイルに合わせて選びましょう。また副作用が出ないものを選ぶのも大切なこと。

 
 

例えば、血流を良くするミノキシジルはむくみや頭皮の炎症を起こすことがあるので注意が必要です。まずは少量からはじめてみてトラブルが出ないかを確かめましょう。メーカーや商品に信ぴょう性があることも大事です。気になる育毛剤があったら口コミや評判をしっかり調べておくのがおすすめです。
 
 

また日頃から規則的な生活習慣を身につけておくことが、髪にもいい影響をもたらします。緑黄色野菜に含まれるビタミンAには頭皮の新陳代謝を良くしてくれる働きがあります。脂質の多い食事だけでなく野菜もしっかり摂るようにしましょう。また定期的な運動は血液の流れを良くするので、頭皮まで十分な栄養を届けてくれます。ウォーキングや水泳なら初心者にも負担がかからないのでおすすめです。

 
 

 
 

 
 

おでこの広さが気になったらAGA専門クリニックや育毛剤を検討。生活も見直そう

 
 

おでこが広くなる原因にAGAによる薄毛があります。男性ホルモン、生活習慣の乱れやストレスなどが大きく影響しています。クリニックでの投薬や注入治療であれば、医師の診断により安全で効果的な対策、改善ができます。自己流なら自分に合った育毛剤を慎重に選びましょう。規則的な生活習慣も大事。飲酒や喫煙はほどほどにし、栄養バランスの整った食事と適度な運動で血流改善に努めましょう。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 



 
 

 
 

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

おすすめ育毛剤を探す

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る