髪の毛に元気がない原因は?元気にするための対策や改善法を紹介

髪の毛に元気がない原因は?元気にするための対策や改善法を紹介

92view

2018.10.26

 
 
 
 

 
 
 
 

年齢とともに、髪の毛にハリやコシがないと感じている人もいるのではないでしょうか。中には、まだ若い年代でも髪の毛に対する悩みを抱えている人もいるでしょう。では、どうすれば今よりももっと髪の毛が元気で若々しい状態になるのでしょうか。現状からより良い状態にするための改善法を、髪の毛が元気を失う原因などと合わせて紹介します。

 
 

髪の毛の元気がなくなる原因とは

 
 

髪の毛が細くなったり、ボリュームがなくなったりすると、このままはげていってしまうのではないかと不安に思う人もいるでしょう。元々ボリュームが少ない髪質の人だけではなく、ボリュームがあって髪の毛が太い傾向にある人でも、薄毛の危険性を感じることがあります。では、なぜ髪の毛の元気がなくなってしまうのでしょうか。
考えられる原因はいくつかありますが、多いのは生活習慣と間違った髪のケアです。具体的にどういうことなのか、詳しく解説していきます。
 
 

まず生活習慣についてですが、これは偏った食事や運動不足、ストレスなど様々なことが原因として考えられます。人間は体内にたくさんの血管を張り巡らせており、そこを流れる血液が栄養や酸素を供給しています。頭皮の毛細血管にしっかり栄養や酸素が届くことにより、髪の毛はたくましく元気な状態を維持しやすくなるのです。しかし、栄養や酸素が不十分だと、髪の毛は今の状態を保つのが難しくなり、徐々に細くなったり、ハリ・コシを失ったりし、最終的には抜けてしまいます。
 
 

偏った食事が当たり前になっていると、十分な栄養を頭皮まで届けられなくなりますし、運動不足は筋力の低下や代謝の低下を招き、血流を悪くする可能性があります。ストレスにおいても同様で、血行不良を招く要因となるため、これらは間接的に薄毛の原因につながっていると言えるのです。この他にも、喫煙や飲酒なども髪の毛に悪影響を与える可能性があります。
次に髪のケアですが、自分の髪にあったシャンプーを使っていなかったり、十分に流せていないことなどが原因で、薄毛を招きます。

 
 

薄毛を食い止めるためにできる対策法

 
 

今までふさふさだった髪が、徐々にボリュームをなくしていくのを見ると、ショックを受ける人もたくさんいるでしょう。そのまま放置していると、セルフケアではカバーしきれなくなってしまう可能性があります。薄毛をそれ以上促進させないためにも、すぐにできる対策法を紹介します。

 
 

まずやるべきことは、生活習慣の見直しです。栄養バランスのとれた食生活を心がけることで、体内に十分な栄養を取り込み、その栄養を頭皮まで届けられるよう、運動して体を鍛えます。万病のもととなるストレスは薄毛の原因でもあるので、発散させてため込まないようにしましょう。これらの対策はすぐにでも実行できますし、続けていくことで体質や髪の毛の変化を実感できるようになると期待できます。
そして髪の毛のケアですが、使っているシャンプーを見直してみてください。洗浄力が強すぎるものや肌に合っていないものは、頭皮や髪の毛を傷めてしまう可能性があります。また、シャンプー後にしっかり流せているかも確認しましょう。

 
 

これらのセルフケアを行うことで、抜け毛を食い止めることができたり、髪の毛のハリ・コシを取り戻して元気にすることも期待できます。習慣となっているものを替えるのは簡単なことではありませんが、元気な髪の毛を維持するためにも、髪の毛に優しい習慣を心がけていきましょう。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

もう手遅れなんて言わせない!専門クリニックで治療をしよう

 
 

頭皮に良いシャンプーを使ってみたり、禁煙をするなどして自分なりに改善させようと努力してみるものの、その結果がなかなか出ないと不安を感じてしまう人もいるでしょう。「もしやもう手遅れなのでは?」と思うと、自分に自信を持てなくなってしまう人もたくさんいます。しかし、そこで諦めてはなりません。なぜなら、手遅れかもしれないという状態でも、改善させる方法はゼロではないからです。

 
 

しっかりセルフケアを行った上で成果が得られないのであれば、専門のクリニックに相談してみましょう。実際に頭皮の状態を見てもらい、問診することで的確な原因を突き止めることが可能です。医師のアドバイスをもらいながら治療に励み、処方された薬を続けて飲むことで、薄毛の改善が期待できる場合もあります。それでもなかなか結果が出ないという場合には、植毛などの手段もあるので、このまま髪の毛が抜け落ちてなくなってしまうのでは、という不安からも解放されるでしょう。

 
 

今まで当たり前のようにあった髪の毛が、徐々になくなっていくと不安に感じてしまうのは仕方がありません。しかし、それを人に相談できず、1人で悩んでいても解決しないのです。自分なりに努力をすることも大切ですが、根本の原因を解決し、改善を目指すためにも、プロに見てもらうことも必要です。

 
 

諦めないでできることからやってみよう

 
 

髪の毛は一度抜けたら二度と生えてこないわけではありません。きちんと栄養が届き、正しいケアをしていれば、髪の毛が抜け落ちた毛穴から新たな髪の毛が生えてくることもあるのです。年齢やストレスのせいだから仕方がないと諦めるのではなく、自分にできることから改善を目指していけば、再び元気な髪の毛を取り戻すことも可能です。

 
 

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

おすすめ育毛剤を探す

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る