育毛剤の効果が出るまでの期間は?育毛剤によって違う?

遺伝子検査付き 医薬部外品 育毛剤

天然由来成分の育毛剤

着色料・香料・防腐剤無添加

 

育毛剤【Persona(ペルソナ)】 詳細はこちら

 


 

 

 

育毛剤の効果が出るまでの期間は?育毛剤によって違う?

5view

2018.09.18

薄毛になる仕組みと髪の毛のサイクルを解説

薄毛に悩む人の中には、育毛剤をあれこれ試してみたという人も多いかもしれません。薄毛に悩む人はいつの時代でも多く、最近ではチャンプアップやイクオス、フィンジアやブブカなど、効果的な成分がたくさん含まれており、高い効果が期待できる育毛剤がたくさん販売されています。

しかし、髪の毛にはサイクルがありどれだけ良い育毛剤を使っても、このサイクルからずれているという理由で、すぐに効果が実感できない場合もあります。髪の毛は、「髪の毛の成長期」「髪の毛の成長が止まる退行期」「髪の毛が抜けてしまう休止期間」の3つの期間にわけることができます。

この中で、成長期と退行期は、髪の毛が生えている期間となりますが、休止期は、髪の毛が抜けてしまい、生えていない状態のことを指します。つまり、薄毛に悩んでいる人は、この「休止期」になってしまっている髪の毛が多いということになるのです。

育毛剤はこの休止期の髪の毛に働きかけ、髪の成長を促します。そして、その育毛剤の効果があった場合でも「髪を伸ばす準備」に費やされる期間が3、4か月、準備が整った毛根から髪が生えてきて、効果を実感するまでに2か月ほどかかるので、どれだけ効果的な育毛剤であっても最低5、6か月は様子を見てほしいということになります。

育毛剤のおかげで髪のハリやコシが出て、ボリュームアップにつながることも

鏡を見て、髪の毛が少なくなったな、薄毛になったなと感じたとしても、髪の毛が抜けているとは限りません。髪の毛のコシやハリがなくなってしまい、ボリュームが少なくなったように見えてしまうというだけの人もいます。

この場合は、髪の毛が抜けているのではなく、この「ハリやコシ」がなくなっただけなので、それを改善してあげれば髪の毛のボリュームが大きくなり、髪の毛が増えたように見えます。

育毛剤の中には、髪を伸ばす成分だけではなく、「ハリやコシ」が出るようにサポートしてくれる成分もしっかり入っていますので、それらが改善されることで「薄毛がましになった」と感じる人もいます。この場合、早い人では、1、2か月で効果を感じられるようです。

育毛剤の効果を感じるには、最低でも数か月かかると覚えておこう

育毛剤の効果を実感したいと焦る気持ちは誰にでもある

育毛剤を使用した場合、効果が出るまでにどれくらいの期間がかかるのかということが気になる人も多いと思います。調査結果では、1、2か月で効果を実感する人は少ないようですが、長期間使っていると、効果を感じられたという人が多いようです。

育毛剤を使いだして、すぐに結果が出なかったからといって、使用をやめてしまうと、その先に待っている、満足できる結果までたどり着けません。

育毛に焦りは禁物です。「育毛剤の効果はすぐには出ない。最低でも数か月は育毛剤の使用を根気よく続けること」と覚えておきましょう。効果が実感できないまま数か月続けることは忍耐力がいりますし、結果が出ていない状態で育毛剤を買い続けていると「これって無駄にお金を使ってしまっているのではないか」と疑心暗鬼になってしまうこともあるでしょう。

薄毛に悩む人は、本当に深刻に悩んでいます。そして、悩んでいるからこそ「早く結果が出て欲しい!」と思ってしまうのです。

育毛剤の効果を感じたいなら長期使用がおすすめ

しかし、最初に期待をしすぎて育毛剤を買うと「こんなはずじゃなかった」という気持ちになってしまいかねず、本来は効果が出るはずの育毛剤の使用をやめてしまったりもします。育毛は時間がかかるので、じっくり、確実に取り組んでいこうと考えて始めるほうが、ストレスが少ないですし、結果として髪の毛が増えてきていると効果を感じている人が多いのです。

育毛剤の効果は人それぞれですが、育毛剤の効果を実感するためには、最低でも数か月間はきちんと育毛剤を使い続蹴る必要があります。育毛剤は魔法の薬ではなく、毎月こつこつと使い続ける忍耐があって、はじめて良い効果が得られるものだということを覚えておいてください。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ育毛剤を探す

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る