生え際が薄い場合の原因と対策について

生え際が薄い場合の原因と対策について

84view

2019.01.17

 
 
 
 

 
 
 
 

今までは気にしたことはなかったのに、鏡で自分の髪を見た時に「薄くなってきたかな」と感じた経験はないでしょうか。男性は20代半ば以降、生え際が薄いことに気付いて心配になる人が少なくありません。そこで今回は、生え際が薄くなってしまう原因と、「薄いな」と実感し始めた人がすぐに始められる対策について解説します。

 
 

原因の一つは男性ホルモンの影響

 
 

前髪の生え際が薄い場合、考えられる原因の一つが遺伝です。特に、母方の祖父もしくは母親の髪が薄い人は、男性型脱毛症(AGA)となる可能性が比較的高いとされています。ただし、必ずそうなると決まってはいません。
薄毛になる原因は、遺伝に加えて男性ホルモンの影響も考えられます。「テストステロン」と呼ばれる男性ホルモンは薄毛の原因に関わっていると言われ、精巣で生み出されます。テストステロンは男性器の成長や骨格、筋肉の生成を促進する他、性欲を促すなど男性の肉体を形成する上で重要なホルモンです。
 
 

しかし、テストステロンそのものが髪に直接影響を及ぼす訳ではありません。毛根の毛乳頭は「5αリダクターゼ」と呼ばれる酵素を含み、この酵素がテストステロンと結合することによって、「ジヒドロテストステロン(DHT)」というホルモンへと変わります。このホルモンが発毛を促進するはずの毛母細胞の作用を弱め、薄毛の原因になってしまうのです。

 
 

30代以降に脱毛する人が多い理由

 
 

20代の後半から30代以降に薄毛が気になり出すのは、実はこの時期に男性ホルモンが減少することが関係してきます。テストステロンが減ってくると、体内ではそれを補うようにDHTを生み出す働きが活発化します。一般的に、テストステロンと比べてDHTの方が、男性ホルモンとしての働きが強いとされています。そのようなDHTが増えれば抜け毛も多くなるので、結果的に髪が薄くなる症状が現れてしまうのです。

 
 

生え際が薄くなる原因の多くはAGA

 
 

頭頂部あるいは生え際が薄くなる原因の多くは、男性型脱毛症(AGA)です。男性型脱毛症という名称ですが、女性でも起こります。その場合は女性男性型脱毛症(FAGA)またはびまん性脱毛症と呼ばれます。これらは頭髪の成長を促進する女性ホルモンの一種、エストロゲンの分泌量を減らし、ホルモンバランスを乱すためAGAと同様の症状を引き起こします。
生え際が薄くなった原因がAGAなのかを知るには専門医の診断が確実ですが、髪の状態を自分でチェックすることも可能です。まずは自分で鏡を見て、生え際をチェックしましょう。頭頂部から生え際にかけての距離を測って下さい。距離が短くなればなるほど、後退が進んでいると考えられます。「ハミルトン・ノーウッド分類」によれば、2cm以下の場合はAGAと判断されます。

 
 

自宅でもできる薄毛対策

 
 

薄毛の対策には方法がいくつか存在しますが、まずは生活習慣から見直すことが大切です。健康的な生活は、体作りだけでなく薄毛対策としても有効だからです。生活習慣の中でも重要な要素の一つが睡眠です。良質な睡眠を得るには、規則正しく生活して体内リズムを調整することが重要。睡眠中は、成長ホルモンの分泌が多くなると言われています。成長ホルモンは毛髪の原料になるタンパク質の生産に深く関係していますので、できる限り毎日同じ時刻に寝て起きるように心掛けましょう。
 
 

また、食生活を見直すことも大事です。髪に良いと言われる栄養素を知り、積極的にバランス良く摂取して下さい。具体的な食べ物の例としては、毛髪の原料となるタンパク質が挙げられます。原料が揃っていないと健康な髪の毛が育ちませんので、鶏肉や豚肉、牛肉や大豆などのタンパク質を摂りましょう。なお、食事から摂取したタンパク質を髪の毛へと変える重要な栄養素が亜鉛です。生牡蠣やアーモンド、レバーやするめ、めんたいこや大豆に沢山含まれていますので意識的に摂り入れて下さい。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

育毛剤の活用も効果的

 
 

生活習慣を見直す以外の対策としては、頭皮の状態に合うスカルプケアシャンプーや育毛剤を活用する方法があります。生活習慣の改善やスカルプケアシャンプーの使用は、今の状態よりも薄毛を進ませないということが目的です。しかし、この方法だけでは薄くなってしまった髪は戻りません。
そこで活用したいのが育毛剤です。育毛剤なら、頭皮の血流を改善することによって毛髪が生えやすい環境を作り出すことができます。また、発毛成分の働きで発毛自体を促進することが可能ですし、生えてきた髪を太くするのに効果があります。これらの効果は育毛剤ならではのものです。最近では様々な種類の育毛剤が販売されていますので、自分の体質や頭皮に合った種類を選ぶことができます。

 
 

生え際が気になり始めたらすぐに対策を始めましょう

 
 

「最近生え際が気になってきた」という人は、健康的な髪を育てるためにもすぐに対策を始めましょう。生活習慣を見直したり、育毛に効果的な食材を摂ったり、自分でできることは沢山あります。あわせて、発毛を促す育毛剤の活用も有効です。育毛の作用が強く、効果を早く実感できるタイプも登場していますので、自分に合う育毛剤を探してみて下さい。

 
 

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

おすすめ育毛剤を探す

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る